看護師転職サイトの選び方のまとめ

看護師転職サイトの選び方 看護師 転職

看護師転職サイトの選び方

看護師が転職を考える時に、無料で登録・利用できる看護師の転職サイトの賢い選び方についてのまとめです。

看護師転職サイトは、ハローワークや看護協会のナースセンターとは異なり、民間の転職エージェント、人材紹介会社が運営しています。

看護師求人サイトには、全国対応している転職サイトと関東だけ、関西だけなどある地域のみに対応した転職サイトがあります。

ここでは基本的に全国対応の看護師専門の転職サイトの選び方を紹介いたします。

看護師の転職サイトを選ぶときに重要なポイントが3つあります。

①転職エージェント(紹介会社)の規模が大きいかどうか
②転職エージェント(紹介会社)の実績があるのかどうか
③転職エージェント(紹介会社)のサービス内容が自分に合っているのかどうか

この3つをしっかりとチェックするだけで、優良な看護師求人サイトが数社に絞られるでしょう。

たとえば、ナースではたらこ、看護roo!、看護のお仕事、マイナビ看護師、ナース人材バンク、ナースフルなどです。

>> 詳しくはこちら

看護師が転職を考えるタイミング

看護師が転職を考える理由は今働いている病院の給料が安い、夜勤勤務が辛いなど、個人によって様々です。

中にはスキルアップのために転職を考える方もいらっしゃいますが、現在はこのような悩みを解消できる看護師の求人がたくさんあります。

例えば夜勤勤務が辛い場合は日勤のみの求人を探せたり、今よりも給料アップが期待できる求人を探す事が出来ます。

夜勤なしの看護師求人は特にお子さんがいる方に人気があります。

夜勤がない看護師求人には小児科クリニックや訪問看護ステーション、有料老人ホームなど幅広い施設から探す事が出来ます。

もちろん、夜勤のない病院の求人もたくさんあります。

未経験でも歓迎してますし、結婚や出産でブランクのある方でも受け入れています。

ですから、子育てが終り、復職したいけど不安を感じている方にも安心して求人を探す事が出来ます。

一般的に看護師は夜勤があり、辛い仕事と言われていますが、中には高収入を求めて夜勤専従の求人を探している看護師もいらっしゃいます。

夜勤は日勤よりも給料が高く、昼間の時間を自由に過ごせるのが魅力です。

また、子供が小さくて働けないとあきらめている方には託児所のある病院を探す事が出来ます。

現在は託児所のある病院が増えており、子育て中の看護師が安心して働けるような環境を提供しています。

このような条件から看護師求人を探せますし、他にもパートやアルバイトで働ける求人や寮に入りながら働ける求人などを探す事が出来ます。

看護師の転職エージェントがおすすめ

看護師として転職をしたい場合には、転職エージェントと言うサービスを利用する事をおすすめします。

その理由としては、自分に最適な求人などを紹介してくれる事、事情などを理解して希望する条件の求人を紹介してくれる事、採用に向けたアドバイスをくれる事にあります。

例えば、うつ病で離職した場合には、いきなりフルタイムで働く事は難しい状態になりますが、エージェントの担当にその状態を伝えておく事によって、パートタイムから始められるような求人を紹介してくれます。

将来的に正社員を目指す場合には、パートタイムから正社員登用のある求人に絞って紹介してくれますので、安心して働く事をもう一度始められます。

基本的に無料で利用できるサービスとなっていますので、担当者と相談をしながら自分に合った職場探しをする事が出来るポイントがおすすめです。

希望する条件以外の求人は紹介しないので、自分で求人を探す時よりも手間は大幅にカットする事が出来るようになります。

そして、エージェント担当者は実際に求人の内容を具体的に知っていますので、離職率などの情報も教えてくれます。

給与などの待遇面から選ぶ場合であっても、求人を吟味して紹介してくれる、それがエージェントサービスです。

面接を受けて不採用が続く場合には、どうして不採用になるのか、採用されるためにはどうすれば良いのか、フィードバックを毎回してくれますので、次の転職活動にも生かせるようなケアも充実しています。

コメント